アスペクト・ソフトウェア、Frost & Sullivanのアウトバウンドシステム部門で、アジア太平洋地区における2016年度のマーケットシェアリーダとして表彰

2016年10月7日(金)インドGurgaon発

5年連続でアウトバウンドソリューションにおけるAPACのマーケットリーダのポジションを維持

コンシューマエンゲージメント、要員最適化、およびセルフサービスの統合ソリューションを提供する先進プロバイダであるアスペクト・ソフトウェア(以下アスペクト)は、本日、「2016 Asia Pacific Frost & Sullivan Award, Outbound Systems(2016年度アジア太平洋地区のアウトバウンド部門を表彰するFrost & Sullivanアワード)」を5年連続で受賞したと発表しました。

本アワードは、年間を通じて業界で最も高いマーケットシェアを達成した企業を表彰するものとなっています。ビジネスの成長に貢献するテクノロジやトレンドを導入・活用することにより、コンタクトセンタアプリケーション産業において一貫した進化を遂げ、リーダとしてのポジションを維持している企業を評価しています。

アスペクトのアジア地区担当シニアバイスプレジデントであるJagannath Narendranは、「お客様やパートナー様のサポートなしでは、本アワードを受賞し、マーケットシェアの向上を達成することはできなかったでしょう」と述べています。

「アスペクトは、ここ最近大きな変革期を経験し、イノベーションとクラウドコンタクトセンタを通じてカスタマーエクスペリエンスにフォーカスし、強力かつ成長著しい顧客ベースを構築してきました。結果として、アスペクトは金融サービス、BPO、サービス、通信など、あらゆる業種に対応したソリューションを提供することで一貫した成長を遂げています」(Jagannath Narendran)。

アスペクトは、「2015 Asia Pacific Frost & Sullivan Award, Outbound Systems」において、一貫した製品イノベーションと顧客の付加価値向上の面においても高く評価されています。また、「アウトバウンドダイヤラ」の機能を備えたUnified IPソリューションを含め、他のアプリケーションスイートにおいてもマーケットシェアを高めることに成功しています。

アジア/中東地区ストラテジックアライアンス/パートナー担当シニアディレクタであるShilpi Puriは、次のようにコメントしています。「アスペクトは、お客様特有のニーズに応え、広範な業種にわたり新たなチャンスを見出すことにより、マーケットリーダとしてのポジションを維持してきました。従来のアウトバウンド分野でカスタムソリューションを構築することで、私たちは強みを生かしてお客様に対して革新的なソリューションを提供してまいりました。」

Frost & Sullivanのアジア太平洋地区カスタマーコンタクトリサーチ/ICTプラクティス担当責任者のKrishna Baidyaha、以下のように評価しています。「インテリジェントなACDおよびアウトバウンドダイヤリングシステムなど、コンタクトセンタソリューションのパイオニアであるアスペクトは、一貫したイノベーションを推進し、クラウドまたはオンプレミスのいずれにおいてもカスタマーエンゲージメントソリューションの包括スイートを提供するに至っています。」

アウトバウンド製品であるUnified IPは、企業に対して柔軟なマルチチャネルソリューションをプロアクティブなコンタクト機能とともに提供し、コンプライアンス要件に準拠しつつ特定のビジネスニーズに応えています。

アスペクトの実績豊富な諸機能、およびアジア地区の広範なパートナーネットワーク、そしてお客様が享受できる付加価値の創造に対するプロアクティブなエンゲージメントと熱意は、優れたカスタマーサポートにより支えられています。こうしたアプローチは、アスペクトのソリューションが従来浸透しているマーケットのみならず、特にオーストラリア、日本、インドをはじめとした成長著しい地域における足場固めに成功しています。

「このような成功が、アジア太平洋地区のアウトバウンドシステムマーケットにおける25%に迫るシェア獲得の原動力となり、また5年連続で確固たるリーダのポジションを維持し、まさに受賞に相応しい企業であると言えます」(Krishna Baidyaha)。

【アスペクトについて】

アスペクトは、人、プロセス、システム、データ間の障壁を取り除き、カスタマージャーニーに対する組織の結束を支援しています。また、コンタクトセンタにフォーカスしたインタラクション管理、要員最適化、セルフサービスの各機能をカスタマーエンゲージメントセンタとして集約的に開発することにより、ダイナミックかつ対話形式のインタラクション、および真のスムーズなオムニチャネルカスタマーエクスペリエンスの創造をお手伝いしています。さらに、ワールドワイドのクラウドインフラのアジリティ、および40年以上にわたる業界での経験を生かし、高品質のサービスレベルと運用コストの抑制を維持しつつ、企業におけるお客様とエージェントの対話の効率化をサポートしています。詳細は www.aspect.com/jp をご覧下さい。

Twitter at @AspectSoftware   ブログ: http://blogs.aspect.com.

(Frost & Sullivanについて)

Frost & SullivanはGrowth Partnership Company(成長を支援するパートナー会社)として、クライアントの成長の加速、および成長、イノベーション、リーダシップにおけるベストインクラスのポジションを獲得するために支援しています。同社のGrowth Partnership Serviceでは、クライアントのCEO並びにCEOをサポートする部門に対して、有効な調査およびベストプラクティスモデルを提供し、強力な成長戦略の策定、評価、そして導入の推進をサポートしています。また、Global 1000企業との約50年にわたるパートナーシップの経験を生かし、世界6大陸で31の事業および投資拠点を構えています。Growth Partnershipへの参加は http://www.frost.com をご覧下さい。

#  #  #

アスペクト、アスペクトロゴ、Voxeo、Voxeoロゴは、米国および他の国におけるAspect Software, Inc.、またはVoxeo Corporationの商標または登録商標です。本文に記載されている他の企業名や製品名は各社に帰属します。

* 本文は2016年10月7日(金)に発表された以下のプレスリリースの抄訳です。