アスペクト・ソフトウェア、Frost & Sullivanの要員最適化部門で2016年度の最優秀グローバル企業として表彰

2016年8月30日(火)米国アリゾナ州フェニックス発

コンシューマエンゲージメント、要員最適化、およびセルフサービスの統合ソリューションを提供する先進プロバイダであるアスペクト・ソフトウェア(以下アスペクト)は、本日、Frost & Sullivanより、「2016 Global Company of the Year Award in the Workforce Optimization Industry(要員最適化部門における2016年度最優秀グローバル企業)」を受賞したと発表しました。同賞では、成長、イノベーション、リーダシップにおいて優れた成果を収めた企業を表彰しています。

今回、アスペクトの卓越したカスタマーサポートサービス、並びに要員最適化アプリケーションの導入実績を含め、きめ細かな WFO (Workforce Optimization) の諸機能が評価されました。また、一貫した有数のイノベーションの実践も選定要因になっています。

Frost & Sullivanのデジタルトランスフォーメーション担当首席アナリストであるNancy Jamison氏は、次のように評価しています。「アスペクトのWFOスイートの特長の1つとして、他社と比較して、きめ細かな機能性、特に柔軟性と操作性の領域が優れている点が挙げられます。例えば、エージェントの負荷を軽減するセルフサービスのチャットボット『Mila』は、アスペクトのWFOイノベーションの最前線をいくサービスの例であり、また、お客様の現状のニーズに応えるために既存製品の機能性を改善し、さらにはクライアントの要望も先取りするイノベーティブな新製品も開発しています。」

今回の受賞に大きく貢献した、アスペクトの「EQ Workforce Optimization」ソリューションの主な特長を以下に紹介します:

  • 最近発表した、エージェントを支援するセルフサービスチャットボットAspect® Milaは、要員に関する昨今の要望に応える機能を備えています。アスペクトではMilaを設計するにあたり、今日のエージェントが期待する次の要素を考慮しています:「自身に対する理解、モバイルへの対応、自身に対する信頼、ソーシャルへの対応、生活スタイルへの考慮、時間の節約、業務の効率化、必要情報の入手。」
  • Aspect WFOスイートは、他社と比較してきめ細かな機能性を備えており、特に、直感性に優れ、業務に合わせて容易にカスタマイズ可能な最新のウィジェットベースのユーザインターフェイスなど、柔軟性や操作性の領域に強みを発揮しています。
  • APIを活用することで、お客様のニーズに柔軟に応えることが可能となり、シンプルなカスタマイズで他の製品と連携させることができます。これにより、大規模なカスタマイズや変更が必要となるお客様のリクエストに対応しなければならない、といったコールセンタの課題にも対応できるようになります。
  • WFOビジネスの成長は著しく、2016年度前半の製品売上は昨年比で104%の成長を遂げています。なかでもクラウドへの移行が顕著で、2016年度における新規契約の3分の2以上がクラウドベースとなっています。

アスペクトのシニアバイスプレジデント兼ワークフォースオプティマイゼ―ション担当ジェネラルマネージャであるMike Bourkeは、以下のようにコメントしています。「モビリティ、セルフサービス機能、そして使い易さなど、先進の特長を備えたAspect EQ WFOは、WFOのトッププロバイダとしてのアスペクトのコミットメントの成果だと言えます。今回、Frost & Sullivanより、『2016 Global Company of the Year Award in the Workforce Optimization Industry』を受賞できて光栄に思います。この度の受賞は、私たちのポートフォリオにおける開発がお客様の賛同を得るものであり、結果として、お客様による、より優れたカスタマーエクスペリエンスの提供の支援に繋がるものであることが評価されたのではないかと思っています。」

Frost & Sullivanによる、「2016 Global Workforce Optimization Solutions Company of the Year Award」のアスペクト受賞の選定要因に関する全文 はこちらをご覧下さい。

(Frost & Sullivanについて)

Frost & SullivanはGrowth Partnership Company(成長を支援するパートナー会社)として、クライアントの成長の加速、および成長、イノベーション、リーダシップにおけるベストインクラスのポジションを獲得するために支援しています。同社のGrowth Partnership Serviceでは、クライアントのCEO並びにCEOをサポートする部門に対して、有効な調査およびベストプラクティスモデルを提供し、強力な成長戦略の策定、評価、そして導入の推進をサポートしています。また、Global 1000企業との約50年にわたるパートナーシップの経験を生かし、世界6大陸で31の事業および投資拠点を構えています。Growth Partnershipへの参加はhttp://www.frost.comをご覧下さい。

【アスペクトについて】

アスペクトは、人、プロセス、システム、データ間の障壁を取り除き、カスタマージャーニーに対する組織の結束を支援しています。また、コンタクトセンタにフォーカスしたインタラクション管理、要員最適化、セルフサービスの各機能をカスタマーエンゲージメントセンタとして集約的に開発することにより、ダイナミックかつ対話形式のインタラクション、および真のスムーズなオムニチャネルカスタマーエクスペリエンスの創造をお手伝いしています。さらに、ワールドワイドのクラウドインフラのアジリティ、および40年以上にわたる業界での経験を生かし、高品質のサービスレベルと運用コストの抑制を維持しつつ、企業におけるお客様とエージェントの対話の効率化をサポートしています。詳細は www.aspect.com をご覧下さい。

Twitter: @AspectSoftware  ブログ:http://blogs.aspect.com.

#  #  #

アスペクト、アスペクトロゴ、Voxeo、Voxeoロゴは、米国および他の国におけるAspect Software, Inc.、またはVoxeo Corporationの商標または登録商標です。本文に記載されている他の企業名や製品名は各社に帰属します。

* 本文は2016年8月30日(火)に発表された以下のプレスリリースの抄訳です。