ベストインクラスのエンタープライズソフトウェアにより、あらゆる場所で勤務するエージェントの管理、スケジューリング、そしてモチベーションの向上を支援します。

Aspect Workforce Optimizationのバージョン21は、モバイルでの利用を強化しており、場所を問わずスマートフォンからWFMスケジューリングや個人/チームのパフォーマンス指標に柔軟にアクセスすることができます。

場所を問わないアクセス環境を実現

操作性に優れたブラウザベースのデスクトップビューにより、エージェントは必要に応じて在宅またはオンサイトで勤務することができます。

新機能!リアルタイム順守機能のUIエンハンスメント

高度な順守ダッシュボードで、リアルタイムでアラートを監視することができます。

 

新登場!モバイルUIを改善

エージェントデスクトップと同様のシンプル化、合理化されたスマートフォンのインタフェースにより、エージェントはリモートからスケジュールを管理できます。

新機能!トレンドレポーティング

高度なユーザインタフェースで新たに刷新されたトレンドレポートを利用することができ、管理者は品質のトレンドを迅速に特定し、継続的に目標達成度を追跡することができます。

 

品質管理を改善

画面ポップアップ、クイックビュー、およびその他の機能を含む簡単操作を実現するアップグレードにより、あらゆる状況下でも従業員の生産性を一定に保ちます。 V20の新機能

日次単位のスケジューリング

エージェントのスケジュール変更の迅速なリクエストと承認を日次単位で可能にします。 V20の新機能

 

新機能!大規模企業向けの機能がさらに充実

Microsoft AzureやAWS cloudにおいて最大15,000ユーザーにまで対応し、サードパーティルータとシームレスに連携します。

パフォーマンスツールの機能拡張

Aspect® Engagement Analytics では、エージェントスコアカードやダッシュボードが追加され、自己補正や個人ごとの改善が可能になりました。 V20の新機能

 

オムニチャネルのフォーキャスティングとスケジューリング

ゴールドスタンダードのオムニチャネルシミュレーションモデルでは、全てのチャネルにわたり、正確なフォーキャスティングと柔軟なスケジューリングを可能にします。

 

アスペクトの高度なWFOソリューションにより、責任者やエージェントが生産性やパフォーマンスを損ねることなく、不確実な勤務条件に迅速に対応できるようになりました。

エキスパートに聞く

「プロアクティブな通知およびモバイルデバイス対応機能は、個々のエージェントの要望の理解、モバイルライフスタイルへの対応、そして時間の節約により、各エージェントのワークライフバランスの向上を可能にします。結果としてエージェントのエンゲージメントおよびモラルの向上と離職率の低下を可能にします。」

- Jon Malinowski氏、カスタマーソリューション担当バイスプレジデント, Asurion