概要

インタラクティブボイスレスポンス - 今日の顧客に対応する最新のソリューション

アスペクトのIVRシステムはパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを提供するために設計・構築されており、容易に顧客が必要とする回答に導き、あるいは適切なエージェントに繋げることでコールセンタにおけるIVRサービスの効果の最大化を支援します。アスペクトの単一の価格モデルにより、分単位のコストを抑制し、容易にカスタマイズ可能なユーザインタフェースを活用することでIT部門による高価で手間のかかる作業を排除することができます。

アスペクトのCX自動エージェントセルフサービス製品のキーコンポーネントである最新のIVRソフトウェアソリューションには、効果的なカスタマーインタラクションを実現するために必要な全ての機能が含まれています:

  • チャネルにわたりコンテキスト情報を保全
  • 直近のトランザクションに基づきコール目的を予測
  • 顧客ごとのエクスペリエンスレベルに対応
  • プロアクティブアウトリーチにより、通知とリマインダーを送信
  • ビジュアルIVRとテキストツーIVRを含むモバイルIVRソリューションを提供
  • キュー待ち時のセルフサービスとコールバック機能を提供

IVRクイックガイドを見る

機能

必要に応じてライブアシスタンスを提供

IVRシステムはエージェントと協業できるだけでなく、エージェントの代わりの役割も果たします。アスペクトのIVRソリューションでは、顧客のセルフサービスの利用を支援し、複雑あるいは詳細な問合せに関しては自動でライブエージェントに転送します。

オンプレミスまたはクラウド

アスペクトのIVRはビジネスニーズに応じてあらゆる環境に実装可能で、オンプレミスソリューション、ホステッドSaaSオプションまたはパブリック/プライベートクラウド環境に対応しています。最初の実装環境からIVRアプリケーションの設定を変更することなく、異なる環境にもシームレスに移行することができます。

 

お問合せ

IVRアプリケーション向けの堅牢な基盤:音声認識、VoiceXML、SIP

アスペクトは業界先端のテクノロジと実績豊富なコンタクトセンタソリューションを組み合わせ、オールインワンの最新IVRアプリケーションを提供しています。基本的なコールルーティング、プロアクティブなアウトバウンドコミュニケーション、あるいはインバウンドのセルフサービスなど多彩な機能を備えています。

  • 情報取得
  • 電話調査
  • 注文状況
  • 緊急通知
  • バーチャル受付
  • 会議ソリューション
  • 音声認証など

顧客情報を収集し、CRMやバックオフィスシステムのデータと照合することで、パーソナライズされた会話サービスを提供します。また音声による生体認証を追加することでセキュリティを強化することもできます。

コール顧客に対する多彩なオプション

IVRアプリケーションは、基本的なタッチトーン(DTMF)コントロール、メニューによる音声認識、あるいは自然言語によるサービスにも対応しています。

Forms of IVR Chart

用語集

IVR(インタラクティブボイスレスポンス)システムとは何ですか?

これまでのインタラクティブボイスレスポンス(IVR)システムは、事前に録音された音声プロンプトとメニューを使用してコール顧客に情報やオプションを提供し、レスポンス情報の収集に電話のタッチトーンのキーパッドに依存していました。それに対して最新のIVRシステムでは、音声認識により話し言葉からインプットやレスポンス情報を収集することができます。

IVRシステムにより、口座残高、フライトスケジュール、製品情報、注文状況、映画上映時間などの情報を電話から取得することができます。インバウンドコールの処理機能に加えて、多くのIVRシステムでは現在アウトバウンドコールにも対応するようになっており、予約、支払い期限の過ぎた請求書、およびその他の時間重視のイベントやアクティビティなどの情報の提供または収集が可能になっています。