概要

IVRとデジタルセルフサービスアプリケーションの容易な設計・保守を実現

多くのIVRソリューションはベンダーへの依存度が高く、シンプルなプロンプトの変更でさえ時間とコストがかかってしまいます。Aspect CXPは企業における顧客のIVRエクスペリエンスの向上を支援します。パーソナライズされたIVRシステムを容易に導入・保守することが可能であり、初回解決率の向上に貢献し、コンタクトセンタエージェントはより複雑な問題に対応できるようになります。

Aspect CXPは以下に示す総合的なツールとコンポーネントを提供します:

  • CXデザイナー:操作性に優れたWebベースのインタフェースにより、ユーザは、IVR、チャットボット、モバイルWebなどを含む複数のコミュニケーションチャネルにわたりカスタマーコンタクトアプリケーションの設計、導入、実装することができます。「シンプル」かつ「高度」なモード設定により、利用頻度の少ないユーザやパワーユーザの両方に対応します
  • CXビジネスUI:技術的に詳しくないユーザでも、プロンプトのアップロードやメニュー変更など、ユーザフレンドリーなWebベースのインタフェースにより、運用上の修正を行うことができます
  • CXサーバ:ランタイムJavaアプリケーションサーバにより、エンタープライズグレードのリジリエンスと運用コントロールをサポートしています
  • CX継続性サーバ:CXPのソリューションとして、複数のチャネルやタッチポイントにわたるカスタマージャーニーのオーケストレーションを支援します
  • CXPコマンダー:システムアドミニストレーションを容易にし、新規のサービスバージョンを進行中のトラフィックに影響を与えることなくいつでも実装することができます
  • CXPアナライザー:エンタープライズビジネスインテリジェンスとして、アプリケーション開発者、アドミニストレータ、ビジネスユーザ向けに50以上のレポートテンプレートを備えています

無償ダウンロード

機能

ツールのフルスイート

Aspect CXPでは、セルフサービスアプリケーションの設計、開発、文書化、テスト、実装、レポート、分析に必要な全てのツールを提供します。Aspect CXPで開発されたアプリケーションは100%ポータブルであり、全てのアスペクトおよびサードパーティのコンタクトセンタソリューションやIVRプラットフォームと連携することができます。

Aspect CXPと、業界先端のキャリアグレードのIVR/テレフォニープラットフォームAspect® Prophecy を併用するか、もしくは既存のVoiceXMLベースのIVRプラットフォームを活用し、Aspect CXPをオーバーレイのアプリケーションサーバとして活用することにより、ベストインクラスのパーソナライズされた、音声対応のIVRアプリケーションを強化することができます。

開発者ツールを見る

モバイルWeb開発フレームワーク

スマートデバイスのビルトイン機能を活用することで利便性の高いセルフサービスを実現し、モバイルWebやネイティブアプリのみならず、音声、テキスト(SMS)、TwitterやFacebook MessengerなどのOTT(Over The Top)メッセージングアプリといったソーシャルチャネルと連携させることもできます。

お問合せはこちら

CXPプロパッケージ

理想的なコンビネーション:Aspect CXP + Aspect Prophecy = Aspect® CXP Pro

Aspect CXP Proパッケージは、強力なアプリケーションライフサイクル管理プラットフォームAspect CXPと、エンタープライズクラスIVRプラットフォームAspect Prophecyを組み合わせており、IVRおよびコールコントロールアプリケーションのデリバリに対応しています。オンプレミスまたはパブリック、プライベート、ホステッドクラウド環境に実装可能です。

お問合せ