概要

コンタクトセンタのパフォーマンスと顧客サービスを向上

Aspect Unified IPは包括的なソフトウェアベースのコンタクトセンタプラットフォームであり、全てのコンタクトセンタソリューションを一元プラットフォームに集約しているため、エージェントは必要な情報を収集しつつ、顧客との対話を円滑に進めることができます。同時に顧客の負担も軽減するため、音声、メール、チャット、SMS、IM、ソーシャルチャネルにわたり、差別化された優れたオムニチャネルのカスタマーエクスペリエンスを提供します。

  • 単一の強力なコンタクトセンタプラットフォームにより、企業を横断してインバウンドルーティング戦略やプロアクティブなキャンペーンを統合的に指揮し、統制することができます
  • リアルタイム/ヒストリカルレポーティングにより、コンタクトセンタの責任者がスマートな判断に利用できる実用的なビジネスインテリジェンスを提供します
  • CRMコネクタにより、業界先端のCRMアプリケーションとの強固な連携を可能にし、エージェントが必要とする情報を一元的な統合ダッシュボードで提供します
  • 柔軟な実装オプションにより、オンプレミスまたはホステッドクラウド環境で1つまたは複数のアスペクトソリューションの一元的な構成、アドミニストレーション、管理を可能にします

詳細はこちら

ルーティング効率を改善

戦略的でシステム全体に適用可能な自動着信呼分配(ACD)機能により、コンタクトルーティングからエージェントスキル選択、コンタクトレコーディングまで、インバウンドのカスタマーインタラクション全般をコントロールすることができます。全てのチャネルにわたり同一のビジネスルールを適用し、シングルキューで着信コンタクトをダイナミックに優先順位付けし、リアルタイム統計値とシステム条件に基づき最も適切なエージェントにルーティングします。また、コンタクトを複数サイトにわたり分配し、特定のコンタクトフローや業務タイプに応じて、企業全体のエージェントの中で最も適したリソースに転送することもできます。

アウトバウンドコンプライアンスを遵守

高度なリストおよびキャンペーン最適化コンプライアンス機能により、ダイヤリングの規制要件を遵守し、容易にコンプライアンスに対応することができます。アスペクトの市場先端のプレディクティブダイヤラーを活用したプロアクティブアウトリーチでは、音声、メール、SMSを通じて提供されるマルチチャネルの自動キャンペーンや、ハイタッチのプロアクティブなカスタマーケアに役立つコンタクトセンタ機能を提供します。